Oyazi-Style Ⅱ

CB750&スーパーカブ110で遊ぶOyaziの日記。
0

エンブレム。

今日も何となく一日が終わりそうです^^;

明日は午前中だけ仕事なので、朝から時間を有効に使うように動いていました~

朝イチでZくんの愛車エスティマのタイヤ交換をしてから電気のコ○マにお買い物♪

購入した商品は後ほど紹介しますね^^

午後からは昨日やり残したCROWNのお手入れの続きです!

バンパーとトランクのエンブレムを磨きました

DSCN0159_convert_20131207150803.jpg

まずはバンパーから始めましょう♪  

バンパーはモールなどの細かい場所にWAXが入り込むと面倒なので『Plexus』で磨きます。

乾いたウェスで磨き込めばご覧の通り輝きますよ^^

DSCN0160_convert_20131207150833.jpg

白いバンパーに白い雲が映りこむほどツヤが出るので大満足のアライグマ本田です(笑)

ボディもPlexusで磨けば楽なのですが、固形WAXでじっくり磨きこむのが楽しいですね! (オレだけか!?)

フロント・リアバンパーを磨き上げてから、厄介なエンブレムを磨いてみましょう♪

よくエンブレムの周りにWAXの拭き残しがあり真っ黒になったエンブレムを見ますが

アライグマ本田にはとても耐えられません

それでは本田流エンブレムの磨き方を紹介しましょう^^

DSCN0161_convert_20131207151026.jpg

それほど汚れはありませんが、手に負えなくなる前に早め早めに手入れをすると作業が楽です。

エンブレムの内側がうっすら黒くなっているのを本来の『スーパーホワイトⅡ』に戻しましょう♪

洗車にこだわり20数年・・・ 自分なりに色々試して最近のやり方をご覧下さい。。。

DSCN0162_convert_20131207150914.jpg

水垢落としなどを使うと、エンブレムの隙間に入り込み作業を増やしてしまうので

僕は『ガラスクリーナー』をエンブレムに吹きかけて5分程放置します。

DSCN0164_convert_20131207150937.jpg

5分もするとの中に砂やWAXの拭き残しが溶けて流れ出てきます。

古い歯ブラシを使いやさしくエンブレムの細部を擦りますが、力を入れすぎると傷の原因と

なるので歯ブラシを軽く握り丁寧に磨きます~♪ 

磨き終わったら同じ要領で、エンブレムに『Plexus』を吹きかけ磨きWAX効果を与えて完了

DSCN0166_convert_201312071546139.jpg

エンブレムの内側に黒ずみが取れてスッキリとしました♪

他のエンブレムも同じ作業の繰り返しですよ^^

DSCN0167_convert_20131207154638.jpg

『CROWN』のエンブレムもピカピカになりましたぁ^^

光の加減で一部黒く見えますが実車は輝いております♪

DSCN0165_convert_20131207154540.jpg

この写真を掲載すると『ロイヤル・サルーン』じゃないのがバレてしまいますね(笑)

僕のは『ロイヤル・エクストラ・リミテッド』なんです^^;

10年落ち位の中古車を探すと、こういったグレードの方が走行距離が少なく程度の良い

車両が意外と多いんです~内装や装備が違いますが見た目は同じなので

DSCN0168_convert_20131207154700.jpg

バンパーを含め一時間も掛からず輝きが増した感じです!

細かい作業ですが手をかけた分、納得のいく輝きですよね

来週はエンジンルームやボンネットの裏側も磨きましょうか(爆)

これで今日の車イジリは終了!


さぁ今度は昼間購入してきた例のモノとは・・・・・

DSCN0169_convert_20131207154727.jpg

前から気になっていた『スチームクリーナー』です

コレ一台あればホイールや家の中でも、台所やお風呂場などもキレイに出来ますね^^

まぁ車や家の汚れは落ちても、汚れた本田の過去までは洗い流せませんが・・・(爆)




本日も最後までご覧頂きありがとうございます!





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bakusui1996.blog63.fc2.com/tb.php/1062-dc6d9bd4