FC2ブログ

Oyazi-Style Ⅱ

17クラウン・RC42・JA10 3台の愛車と弐友会の仲間たち。
2

富士宮ツーリング 完結編。

一夜明けて、弐友会メンバー皆さん疲れは取れましたかぁ?
恥ずかしながら今朝は左足が攣り、痛みと共に目が覚めるという情けない寝起きでした
どうやら昨日行った白糸の滝の階段が効いたようだ。。。


富士宮ツーリング 後半。

今回のツーの目的である、富士宮焼きそばを食べた後は次の目的地 『白糸の滝』 へと向かう。
『うたちゃん』を出て県道414号線を北上する↑ 走る事、約40分。 白糸の滝に到着する。
さすがに観光客も多くにぎわっている 単車を止め白糸の滝へ向かう。

滝

滝に近づくにつれて冷たい空気と水の音。 
目の前に現れた、見事な滝! 水の色は透き通って川底の石一つ一つがハッキリと見える。
しかし、白糸という繊細なイメージとは何か違和感を感じる。どうも白糸って感じではなく豪快な滝のイメージだった。。。
その後、知ることになるが最初に見た滝は『音止滝』というらしい。 完全にオレの早トチリ

蟇悟」ォ螳ョ+021_convert_200909音止
しっかりと看板に『音止滝』と書いてあった... 前方不注意。
白糸

売店通りを歩く事3分。 先程とは違う水の音だ! 長い階段を降りなければ滝までは行けないが、あまりにも長い階段で少々ためらう。
しかしここまで来て行かないのも。。。  
実際、下まで降りると見事な景観  確かに白糸のように岩の隙間から無数に水が流れてくる! 周囲の空気もひんやりと心地良かった。 しばらく景観を楽しみ、階段を上り息を切らせる。 途中『カレーラムネ』なるモノを発見! しかし飲む勇気はなく普通のラムネを喉に流し込む。一休みして次の目的地『オ○○イ・ランド』 『ミルクランド』へ向かう。

次の目的地へ行く前に『緊急事態発生!』ガス欠リーチ
県道71号線にて『ミルクランド』へ行く予定を急遽変更! R?139を走りを探す。
ようやくガスも心も満タンに?  samu氏の誘導で本栖湖へ!

本栖湖

最高の景色だ 少し湖畔を歩く。 バス釣りをしてる人もチラホラ 中にはイスに座ってバス釣りをする人も..... 違うだろう...それはヘラブナ釣りのスタイルだと思うよ

朝、焼きソバを食べたのにまたお腹が空いてきた。全員同意見
昼食をとるため河口湖方面に単車を走らせた。
さすが連休 どこも満員で食事がとれない。 結局近くにあった支那ソバ屋へ行き、本日2回目の麺類ゴチになりました。(家に帰り、夜は緑のたぬきで〆 1日3食 麺類食ったどぉ?!)
腹も満たされ、湖畔で休憩 観光客がレンタルボートで休日を楽しんでいる。
上手にボートをこぐ人。そうでない人。
かなりイタイ夫婦もいた このご時世に不満があるのは分かるよ。でもねボートは先のとんがってる方が進行方向なんだよね.. こぐ方向 逆ですから。。。
もう一言。 オールは横に水切っても進まないよ? それは家庭で手巻き寿司をやる時、酢メシを混ぜる時のテクニックですから.....残念!
ここでも男女二人を見てると、すべて『上司と部下』に見えてくる(笑)

楽しい時の時間経過は早く感じる。
14:00 4台の単車は河口湖I.Cへ向けて走り出す。。。

途中、最後の休憩は中央高速 談合坂SA。
この休憩が終わると流れ解散となる。 オレが一番嫌いな時間だ。
朝早くから仲間たちと走りまわりここでバイバイ また次のツーがあるけど最後の休憩は好きになれねぇ
行きかうカップル・夫婦すべてが上司と部下に見えてくる この話題で一日楽しく過ごせた。samuさんありがとう!
談合坂SAを後にして流れ解散。 本日の走行352?でした。

このツーリングでまた仲間達に教えてもらった事がある。
オレに 『隼』 は似合わないという事。。。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

Kei says..."楽しすぐりゅ~"
好きだーーーーーっv-42v-363 ツーリングe-287~                 それぞれのブレイクタイムには、いろんなエピソードがあって、面白いね~v-218              バイクでばかり遊んでいると、バイクを売るならバ〇ク王e-343と後ろから家族にささやかれるので、ホドホドにせねば・・・。最近は進んで掃除をしている今日この頃・・・。  
2009.09.21 21:39 | URL | #- [edit]
本田くん says...""
keiさんの言う通り! 休憩中の会話も楽しいよね 別に難しい話をしているわけじゃないけど、それがいいよね! 次回ツーも盛り上がろうね!
2009.09.22 00:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bakusui1996.blog63.fc2.com/tb.php/35-6d6196f9